2017年バスケットボール殿堂入り最終候補発表
NBA

2017年バスケットボール殿堂入り最終候補発表

トレイシー・マグレディ、クリス・ウェバーら14名が最終候補に選出、殿堂入りメンバーは2017年4月3日に発表予定

2月18日(日本時間19日)、ネイスミス・バスケットボール・ホール・オブ・フェイム(以下、殿堂)が2017年のバスケットボール殿堂入り最終候補を発表した。

今回最終候補に選出された14名中9名が初選出。017年の殿堂入り選手は4月3日(同4日)にアリゾナ州フェニックスで行なわれるNCAAファイナル4の期間中に発表される予定だ。

2017年の殿堂入り候補は以下の通り。
※*は最終候補初選出者、PLAは元選手、COAは元指導者、REFは元審判、TEAはチーム、CONTは功労者

北米委員会選出の候補
Hugh Evans (REF)*
Tim Hardaway (PLA)
Robert Hughes (COA)
Rollie Massimino (COA)*
Tracy McGrady (PLA)*
Sidney Moncrief (PLA)*
Bo Ryan (COA)
Bill Self (COA)*
Rudy Tomjanovich (COA)*
Chris Webber (PLA)*


女子委員会選出の候補
Rebecca Lobo (PLA)*
Muffet McGraw (COA)
Kim Mulkey (COA, PLA)*
Wayland Baptist (TEA)


関連記事

シャキール・オニール、アレン・アイバーソン、ヤオ・ミンらが殿堂入り



記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[2018-19シーズン戦力分析]ニューヨーク・ニックス

nba

カイル・クーズマに求められる次なるステップ

nba

ヒートがユドニス・ハズレムと再契約

nba

ステフィン・カリー「調子はどうだ東京!!」とインスタグラムに投稿し日本上陸を知らせる

nba

サンズ、デビン・ブッカーが手の手術で6週間の離脱

nba

[2018-19シーズン戦力分析]ブルックリン・ネッツ

nba

リポート:元レイカーズのアンドリュー・バイナムがNBA復帰を希望か

nba

リポート:ロドニー・フッドがキャブズとの1年契約に合意

nba

リポート:デビン・ブッカーが右手を手術へ

nba

[2018-19シーズン戦力分析]シカゴ・ブルズ

nba

ステフィン・カリー物語(後編): 数々の試練を乗り越えNBAを代表する存在へ

nba

ドレイモンド・グリーンがBリーグの選手やファンと交流「日本には大きなポテンシャルがある」

もっと見るレス
Back to Top